【ソラチカルート終了のお知らせ】ドットマネー、Gポイント、PeX、ネットマイルとの交換が終了へ

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。とうとう、この日がやってきました。

2018年1月9日、東京メトロのソラチカカードは2018年3月31日をもってドットマネー、Gポイント、PeX、ネットマイルからメトロポイントへの交換終了を発表しました。いわゆるソラチカルートの終焉です。

東京メトロ To Me CARD

平素はTo Me CARDをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
提携サービスは、2018年3月31日をもちまして終了させていただくこととなりました。
つきましては、サービス終了日以降は、「メトロポイント」へのポイント交換サービスはご利用いただけません。
長らくご愛顧を賜りましたお客様には、サービスの終了によりご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申しあげます。
これまでご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

改悪ではなく閉鎖に・・・

「ソラチカルート」が近々、何かしらの見直しが入るとは、陸マイラーの界隈ではちらほら噂されていました。レートの改悪(0.9倍→0.5〜0.6倍など)に留まるだろう、との意見が散見されました。しかし、まさかの封鎖という結果に…。

ソラチカルートとは、「各種ポイントサイト→メトロポイント」という入口、「メトロポイント→ANAマイル」の出口で成り立っていました。この度の閉鎖は、前者の入口を閉じる形です。

今後も(しばらくは)変わらないところは、出口が封鎖されていないところです。「メトロカードで貯めたポイントは、これまで同様に0.9倍でANAマイルに交換できます。各種ポイントサイトに滞留しているポイントがある場合は、3月31日までにメトロポイントに交換しないと大損になります。取り急ぎ、行うべきは「ドットマネー→メトロ」「PeX→メトロ」「Gポイント→メトロ」「ネットマイル→メトロ」という移行ですね。

代替策 モッピー→(90.9%)→LINE→(90%)→ソラチカ?

今後、陸マイラー的に有力になりそうなポイントサイトからの交換ルートは、

モッピー→(90.9%)→LINE→(90%)→ソラチカ: 約82%

各種ポイントサイト→PeX→VISA→Gポイント→LINE :約95%

あたりが最大の交換レートでしょうか。ただ、いずれにせよLINEを踏み台に利用することになるので、遅かれ早かれソラチカと同じ運命をたどることになると思います。。あくまで当座の策とうことでしょうかね。